雇用形態

ベトナムの給与

ベトナムの賞与

ベトナムの手当て

ベトナムの語学

1.労働市場

近年、平均7%の経済成長を続けているベトナム。1990年代から製造業をはじめ多くの日系企業がベトナムへの進出を果たし、現在はオフショア開発を行うIT企業の進出が盛んになってきました。 現地採用の日本人の求人動向ですが、金型技術者などの専門技術を持った方は、高齢の方であっても、現地スタッフへの技術指導を目的として需要があります。またベトナムは、IT立国を目指すという政府の方針に伴いIT人材が多く存在しており、日系のIT企業も増えてきています。そのため、日本側とのやり取り、ベトナム人スタッフの育成、プロジェクト管理を行うプロジェクトマネージャーやITエンジニアの求人が多くあります。その他、今後現地の運営をなるべくローカル化していきたいという方針である企業では、管理職ポジションの採用を、また、営業先が日系企業の場合、日本人営業スタッフを募集しています。

2.給与

管理職

2000 - 5000 USD

営業

1500 - 3000 USD

技術者

2000 - 5000 USD

事務

1500 - 2000 USD

新卒
第二新卒

1000 - 1800 USD

3.賞与

年1回/月給の1ヶ月分(企業により異なる)

4.諸手当

タクシーカード、電話代、海外保険が一般的ですが企業によって異なります。

5.労働許可証

外国人がベトナムで働くためには、労働許可証の取得が義務付けられています。4年生制大学卒業もしくは5年以上の関連職種での就労経験を証明する在籍証明書が必要です。

6.語学

日系企業では、日本語・英語のどちらかを社内言語としています。