生活情報

ベトナムの食生活

ベトナムの物価

ベトナムの交通手段

ベトナムの住宅事情

1.食生活

ベトナム料理は、比較的食べやすいものが多く、種類も豊富。

日本食レストランや日本食を取り扱っているスーパーなども多く、
ホーチミンでは、レタントン通りに面して多く見られます。

レストランなどの情報は、日系情報誌スケッチなどを参考にされると良いと思います。

2.物価

2013年現在、ホーチミン市内における物価の一例を記載いたします。
(近年ベトナムではインフレ率が10%近くなっておりますので、ご注意ください)

3.交通手段

Taxi (ホーチミン ): 初乗り 12.000 VND - 15.000 VND

バス: 6.000 VND

セオム: 10.000 VND 走ってくれます。

4.水道光熱費

場所により異なるが、外国人街でもそれほど高額にはなりません。

一人暮らしのある月の光熱費

  • 水道代 家賃込み

  • 電気代 300,000VND

  • ガス代 家賃込

5.住宅事情

ベトナム不動産の基本情報

  • 一般的に不動産会社に顧客側が支払うことはありませんが、日系の不動産仲介業者に依頼した場合は、仲介手数料がかかります。

  • 不動産屋には、ドキュメントの管理がないため、すべて足で現地に訪問しなければ物件情報が把握できません。

  • デポジット(保証金)は、オーナーによっても異なりますが、一般的に1~3ヶ月程度です。

物件の種類

  • サービスアパートメント

  • 500ドル/月 以上が一般的。サービス内容はホテルに近いです。スタジオタイプの部屋だと800ドル前後であります。

  • 家具つき一戸建て/アパートメント 500

  • 200ドル/月~2000ドル/月
    外国人向けの物件になっていることが多く、一般的には家具がもともとついています。弊社日本人スタッフは200~300ドルの部屋を借りている人が多いですが、不動産会社は使わず、紹介で見つけています。このクラスの物件のオーナーさんはベトナム語しか通じない場合が多いです。ベトナムでの生活に慣れてきたら、自分の好きなエリアを歩きながら、気に入った物件があれば、ベトナム人の友達を連れて内見させてもらうと良いでしょう。掃除・洗濯の家事も20~100ドル/月でお願いできるところが多いです。

  • 家具無し一戸建て/アパートメント

  • 比較的低価格で借りられる物件が多いですが、外国人向けの物件ではなく、ベトナム人の知り合いがいないと見つけることは難しいです。あまりに安い物件だと、居住登録を怠って滞在証明書などの書類を出してもらえなかったりするなどのトラブルが起こる可能性もありますのでご注意ください。

ベトナム不動産会社

NASSET  http://www.n‑asset‑vietnam.com/item/

STARTS http://www.starts.co.jp/vietnam/house/

VIETNAM HOUSE http://vietnamhouse.jp/

6.医療保険

ベトナムなど海外でで生活する上で、医療保険は欠かせない存在です。

駐在員の方

事前に駐在員保険に会社で加入され、赴任されるケースが多いようです。

AIU海外旅行保険 http://www.aiu.co.jp/travel/overseas/

現地採用の方

現地で保険に加入されることが多いです。この場合、保険料を会社・従業員どちらが負担するかは会社によって異なります。保証内容にもよりますが、年間10万円~加入できます。試用期間後に加入となるケースが多いので、それまでの期間は、海外傷害保険にご自身で加入する必要があります。

BAOVIET TOKYO MARINE(日系) http://www.baoviettokiomarine.com/site/

Baominh(ベトナム系) http://www.baominh.com.vn/default.aspx

海外医療費支給制度の利用

日本国内で健康保険に入られている方は、帰国後に申請する制度があります。

外資系病院

海外で生活する上でどうしても気になる医療事情。ローカルの病院は言葉がわからないため中々行きづらいと思います。そんなときは、少し値段は高くても安心な外資系病院にいくことをお勧めいたします。

詳細内容に関しては、各種機関にお問い合わせください。
外部サイトへのリンクはご利用時の便宜目的であり、その内容等について当社は責任を負いかねますのでご了承ください。